\毎日更新/ 新着商品コーナー

珍しいシトリンとエンジェルラダーの嬌艶|6月16日新着

こんにちは!本日の新着商品は「エンジェルラダー・シトリン」をご紹介します。

エンジェルラダー・クォーツやエンジェルフェザー・クォーツはご存知の方も多いかも知れません。けれども、シトリンについては珍しいですよね。

写真をご覧ください。黄色の石の中にうっすらと白い内包物が見えます。その様子は、エンジェルラダーのそれと似ていると思いませんか?

もちろん、当店の賢明なフォロワーの貴方なら、エンジェルラダークォーツも、エンジェルフェザークォーツもウソの名前であることは良くご存知でしょう。

ですから、今回の黄色い石についても「エンジェルラダー・シトリンと呼ぶのは正式じゃないだろうな・・・」と思いますよね。

ということで、恒例の鑑別書チェック!!

今回の鑑別書はこちら。

鉱物名は「天然クォーツ」、宝石名が「シルキーゾーン・シトリン」となりました!

処理についてのコメントは「通常、加熱が行われています*」となっています。これは、シトリンを鑑別すると必ず記載される内容です。懸念される着色は無いことがわかりましたね。

では、改めて鑑別結果の「シルキーゾーン・シトリン」について見ていきましょう。

当初エンジェルラダー(天使のはしご)と呼んでいた淡いフワフワのファントム形状は「シルキーゾーン」と名付けられました。シルクのような見た目のゾーン(帯)を含むシトリンということで、このシルクのような内包物が何であるかということは特定されていません。

エンジェルラダークォーツを鑑別した際は、内部の欠陥構造が見えるようになったものと推測されていますので、おそらくこのシトリンにも同様の構造を生じたのではないかと思います。

一般にそれほど出回ってはいない石だと思いますが、いちおうのコマーシャルネームである「エンジェルラダー・シトリン」も併記してご紹介しますね。

というところで、今回の入荷はブレスレット3本のみ。今後の入荷は分かりません。

シトリンは定番中の定番の石ですけれども、こんな化粧をしたシトリンも面白くて良いですね。

ぜひオンラインショップをチェックしてみてくださいね!

本日の新着商品は6月11日の新着先取りライブでご紹介しています。動画でもお楽しみください。

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です


reCAPTCHAの認証期間が終了しました。ページを再読み込みしてください。