\毎日更新/ 新着商品コーナー

アメジスト・エレスチャル|8月29日新着

アメジスト・エレスチャル

こんにちは!本日の新着商品には「アメジスト・エレスチャル」が入荷しましたよ。

この品は、アメジストがエレスチャルを形成している原石をビーズに加工したものというところですけれども、、、エレスチャルというのは、水晶の成長過程で複数の結晶が重なり合う形状のものを呼びます。

下の写真は、アメジストではありませんが、エレスチャルを形成している原石です。

ゲーサイトインクォーツ エレスチャル 原石

亀の甲羅のようなボコボコとした形状は、ひとつひとつが水晶の結晶であり、それらがひしめき合っています。

水晶の原材料となるケイ酸分が通常よりも多い環境にあることで、通常よりも短期間で多くの結晶が作られたということが、エレスチャルを形成する要因とされていますよ。

エレスチャルは、その複雑な形状が神秘的であるとされ、かつては「水晶の最終形態」とも呼ばれていました。

今回ご紹介する、アメジスト・エレスチャルは、多くのアメジスト結晶が短期間に作られる過程で、水やゲーサイト、レピドクロサイトなどを内包してきたものです。

スーパーセブンとの違い

アメジスト・エレスチャルは、スーパーセブンと似ているという話もありますね。

スーパーセブンは、ブラジルのエスピリット・サント州のある鉱山から採れた、1つの原石の塊の中に7つの鉱物が含まれるものについて、アメリカのヒーラー A.メロディ氏が名付けた商品名です。

スーパーセブンもエレスチャルの構造を持った原石が多いので、アメジスト・エレスチャルと同じと考えてもいいのですが、産地や鉱山の異なるものは、本来スーパーセブンとは呼べないということになります。

スーパーセブンとエレスチャルの違いは、次のように言えると思いますよ。

  • スーパーセブン
    • 鉱物種による呼び方(商品名)
  • エレスチャル
    • 結晶構造による呼び方

今回のアメジスト・エレスチャル

アメジスト・エレスチャルは、今までに何度か入荷していますが、今回の品はいつもとだいぶ様子が異なりますね。

透け感が弱い・・・と言いますか、にごり気味のアメジスト・エレスチャルだと思います。

一見すると、ケープアメジストかな?と思ったものの、それよりは透明感があり、なんとも不思議な感じがしていましたね。

アメジスト・エレスチャルだと答えを言われても、にわかには納得できなかったんですけれども、よくよく見るとゲーサイトなどのインクルージョンも観察できまして、ようやく、アメジスト・エレスチャルなのかな・・・と思えるようになりました(笑)

にごり気味のクォーツということでは「高品質」ではありませんが、従来のアメジスト・エレスチャルにはない、不思議な魅力がありました。

気の利いた言葉が思い浮かばないのですが、

なんかいい

と感じられる珍しいアメジスト・エレスチャルでした。

本日の新着商品は、8月22日の新着先取りライブでもご紹介しています。動画でもチェックしてみてくださいね!

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です