\毎日更新/ 新着商品コーナー

4/12新着|優しいブルーの癒し系〜エンジェライト

エンジェライト
こんにちは!本日の新着商品は「エンジェライト」をご紹介します。

色味はブルーですけれども、なんだかお団子みたいな柔らかそうな感じがしますね。

主に南米のペルーで産出され、柔らかな色の様子から、空から舞い降りる天使のようだと、この名前はギリシャ語の「angelos」(=天使)にちなんで名付けられたといわれています。

エンジェライトの原石

この石はアンハイドライトという鉱物の一種で、ストロンチウムを含むものがエンジェライトと呼ばれています。

アンハイドライトの和名は「硬石膏(こうせっこう)」なのですが、石膏とは別の種類です。

モース硬度が3から3.5と低い石で、三方向に劈開もあり、加工の難しい石なのですが、こうしてキレイなビーズに仕上げることができました。

エンジェライトは人間関係に思いやりや癒しをもたらす石と言われています。博愛精神を高め、インスピレーションと共感を持って相手と接することができるように導いてくれるので、より人間関係が円滑になるといわれていますよ。見た目通りの優しい石ですよね。

エンジェライトの品質の見極め方・選び方

透明な石ではありませんので、内包物はあまり気になりません。ただ、ビーズや丸玉などは表面に異物が無いものが良いでしょう。磨きがしっかりしていて、色味のムラのない品を選びたいですね。

エンジェライトの取り扱い

硬度が低いのでやさしく取り扱いましょう。汚れはやわらかい布などでやさしく拭き取ってください。

エンジェライトの石言葉・意味・効果など

エンジェライトの石言葉は優しさ、癒し、エンジェルハート、ヒーリング

思いやりの石として有名です。人間関係がギスギスしてしまったときにやわらかい雰囲気をかもし出し、緊張を和らげてくれるとされています。自己中心的な争いを解消し、他者を受け入れるよう促してくれるでしょう。ヒーラーの石ともいわれ、自他共にいやしてくれます。

当店では天然石のパワーや効果を商品の性能として保証するものではありません。
ご理解のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

エンジェライトの鉱物データ

英文名Angelite
和名硬石膏(こうせっこう)
組成SrCaSO4
結晶系斜方晶系
硬度3.0-3.5
比重2.90-2.99

4月の誕生石コーナーもご覧ください

4月の誕生石は

  • 水晶
  • ダイヤモンド
  • モルガナイト

です。

天然石の原点、水晶の世界は奥が深いですね。原石からビーズまで幅広く取り揃えて、お楽しみいただけるようにしています。

ダイヤモンドは、宝石店では扱わないようなブラックダイヤをはじめ、原石タイプのビーズなども楽しめます。

ピンクのベリル、モルガナイトは、昨年新しく4月の誕生石に加えられた天然石です。

4月の誕生石コーナーでお気に入りの品に出会ってくださいね。

EBiS GEM 新商品「タンザナイト」

明日(4月13日)のEBiS GEM 新着商品は「タンザナイト」です🙋

タンザニアの大地が生んだ特別なゾイサイトです。

とても人気の宝石ですけれども、発見されたのはつい50年ほど前なんですね。

本日はその歴史について、すこし見ていきたいと思いますよ。

]]>

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です