\毎日更新/ 新着商品コーナー

今年最初のニセモノ??|1月12日新着

こんにちは。本日の新着商品は「天然マイカ」です。

鮮やかなグリーンと透明感、キラキラのマイカが登場しますよ!

とってもキレイですよね?

この品は「グリーンゴールデンマイカ」と呼ばれているマイカです。

このマイカ「今まで見てきたグリーンマイカとぜんぜん違って、めちゃくちゃキレイだな〜」と思い買い付けたんですね。

まぁ、普通はそれで終わりかもしれませんけれども、

今まで見てきたグリーンマイカとぜんぜん違って

というところがあったので、例によって鑑別を取ってみました。

結果は・・・・

・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・

???

なんと着色でした。orz…

まぁ、石自体は天然マイカですので、石がニセモノとは言えませんけれども、色がニセモノでしたね。

鑑別書には、ハッキリと「着色」と記載されているわけではありません。

宝石名の下に「脱色処理と有色剤の含浸処理が行われています」と記載されています。

これは施された処理内容を書いているのですが、「有色の含浸処理」の記載によって、含浸処理に使用する材料に色が着いているということがわかります。

色のない含浸材料ならば「透明材の含浸処理」となるんですね。

というわけで着色というお話です。。。。

それだけではなく「脱色処理」もされている!

おそらくこのマイカはもともとはゴールデンマイカだったと思うのですが、それを一旦脱色してから緑色の含浸剤を浸透させたのではないかと思います。

ゴールデンマイカとしての品質がいまいちだったのかもしれません。見た目の改善を行う処理がされる場合、そのような理由が多いですね。

それにしても、工程の多いなかなか手のかかった品だったわけです。

私が「めちゃくちゃキレイ!」と思ったのは、光にかざしたときの色味です。

ライブでもご覧頂きましたけれども、エメラルドよりも濃いんじゃないかと思えるグリーンで光も通りますし、ゴールデンのシーン効果も楽しめます。

この色が天然じゃなかったのは、残念なところですけれども、まぁ、天然ではありえないキレイなマイカができたとは言えますね。

元々の「グリーンゴールデンマイカ」というのも何だかわかりにくい名前でもあるので、名前も変えて「グリーンメタリックマイカ」にしたいと思います。

というところで、今年最初のやらかし案件ですけれども、「着色でもいい、キレイならば!」という貴方にオススメします!しません🙇

まぁ、こういうやらかしは、年間数回はあるかと思います。またありましたら、このようにお話させていただきますね!

本日の新着商品は1月9日の新着先取りライブでご紹介しています。動画でもチェックしてみてくださいね!

国内最高品質の天然石に会える空間
premium stone gallery
恵比寿本店

ネットショップに掲載している商品は全て店頭でご用意しております。気になる商品を実際に手に取って、並べて比較してご覧頂くことができます。「これだ!」というお目当ての商品がなかったとしても、色々と見てみたいという形でもまったく問題ございません。どうぞお気軽にご来店ください。天然石好きの方とお会いしてお話ができることを楽しみにしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です